FC2ブログ

東北GT3日目 青森~岩手~千葉 Part4

東北GT、Part1はこちら→東北GT1日目 福島~仙台~山形 Part1
東北GT、Part2はこちら→東北GT1日目 福島~仙台~山形 Part2
東北GT、Part3はこちら→東北GT2日目 仙台~秋田~青森 Part3

東北GT最終日、3日目は早朝4時過ぎにホテルをチェックアウトして行動開始です。

IMG_4323.jpg

そんな朝早くに出発して青森県のどこに向かったのかというと、青森駅から約1時間少々の場所。

目的地へ向かっている途中では雲の上にいるような場所の出会いもありました。
IMG_4325.jpg
頂上付近での景観はなんとも言えない荘厳さ。

そして、3日目最初の目的地へ到着。

IMG_4327.jpg
奥入瀬渓流です。
朝5時半過ぎに到着したので当然車どおりも皆無。
好きなだけ写真を撮っていきます。

IMG_4328.jpg
雲井の滝とのコラボ。
こちらは写真を撮り満足した頃に、観光バスがこの付近に止めて人だかりができていました。

IMG_4329_20161004212455c50.jpg
普段はなかなか見慣れない自然に心が洗われる感じです。

そして、奥入瀬渓流に青森県側から来たので渓流と反対側を通ることが多かったので一度、十和田湖へ抜けて再度奥入瀬渓流に行くことにしました。

IMG_4416.jpg
十和田湖畔で一枚。

IMG_4343.jpg
再び奥入瀬渓流へ。

目星をつけていたところへ車を止め撮影開始です。
IMG_4358.jpg

IMG_4359.jpg

IMG_4352.jpg

IMG_4361.jpg

IMG_4360.jpg

IMG_4363.jpg
ひとしきり写真を撮り終え満足感に浸り、少しここに車を止めて付近を散策し心身ともにリフレッシュすることができました。
朝の人がほとんどいないところでゆっくりと過ごすことができるのは本当に幸せなことだと思います。

そして、少し仮眠をして朝食を食べるべくこちらへ移動。

IMG_4367.jpg
奥入瀬渓流ホテルです。
こちらのラウンジ「森の神話」に数量限定のリンゴをあしらったデザートがあるとインターネットで知り是が非でも食べたくなったのです。
ちなみにラウンジは宿泊客は8時から利用できるそうですが、そのほかの人は確か11時とかだった気がしますが、建前上そうしているという事なので今回は申し訳ないですが利用させていただきました。

IMG_4368.jpg
岡本太郎先生作暖炉。

そして本日のメイン笑

IMG_4483.jpg
リンゴのクリスタルとリンゴジュース。

もはやこれは食べるのが勿体ないくらいの芸術作品と言わざるを得ないものです笑

IMG_4484.jpg
カルバドスがとてもきいた上品な味わいのアイスクリームが印象的です。
下のクッキーもいいアクセントになっていて、この東北GTで一番の贅沢なひと時を過ごすことができました。

これで青森県に未練を残すことなく帰ることができそうと思ったのですが、ここで岩手県だけスルーしていると思い時間も多少余裕もあったことから、岩手県で盛岡冷麺でも食べてから帰ろうと思いまたしても一般道を走り岩手県へ向かいました。
が、途中のコンビニに寄った時に岩手県の名物が盛岡冷麺ともう一つじゃじゃ麺なるものが有名との記事を発見し、盛岡冷麺は関東での焼肉屋で食べることができるし(おい笑)と思いまたしても移動中に予定変更しじゃじゃ麺を食べに行くことしました。

そして選んだ店がこちら。
IMG_4387.jpg
白龍 本店 (パイロン) さんです。

色々調べているとどうやらこのお店が盛岡じゃじゃ麺の元祖、発祥、そして盛岡人の聖地ということでこのお店をチョイス。
駐車場は近くのコインパーキングに止めて20分ほど並び店内へ。
そしてじゃじゃ麺の中盛りを注文。
IMG_4413.jpg
味噌とネギときゅうりとしょうがのトッピングのみ。
麺は中太くらいでうどんに近いようなそうでないような。
とりあえずこれをかき混ぜて食べるみたいなので、かき混ぜます。

IMG_4414.jpg
かき混ぜてラー油を入れて食べ進めましたがなんというか不思議な味というか薄いというか笑
好みは分かれそうな感じですね。
そして食後?はちいたんたんを注文。
卵を割って溶いてその中に麺のゆで汁を入れて出してくれます。
味噌も足してくれます。
これを飲み干してご馳走様。
本当にあ~これがじゃじゃ麺か。
こういう感じでした。
各県本当に色々な名物があって面白いですね。

と、いうことでこの後ようやく高速を使って千葉に帰ることを決意笑
そもそも青森から岩手ですら150kmほどあったのに一般道使ってますからね。
どれだけ高速使いたくないんだと思います


IMG_4393.jpg
おっいい時間を指しています。。。

この後東北道を駆け抜ける!!
と、いきたかったんですが交通量も多く、また仙台辺りから天候も荒れてきて帰りは眠気と闘いながらゆっくりと帰りました。

勿論途中での糖分補給も欠かすことなく・・・・笑

IMG_4395.jpg
ずんだソフトクリーム。
思ったほど甘くなかったのが印象的でした。

そして、途中のSAとかで仮眠をし帰宅したのはやはり23時手前。

IMG_4398.jpg
3日間の総走行距離は1843.7kmでした。

さすがにこれだけ走ればクタクタでしたが、完全に精神的にはリフレッシュされました。
ある意味急遽決まった東北GTでしたが一人でも全然楽しむことができ本当に良かったです。
途中でガソリンが無くなりそうで肝を冷やしたり、普段絶対食べない食べ物を食べたりと旅をすると刺激的なことが多いのでまた時間を見つけて行きたいと思います。
今回の東北GTで行けなかったところは多くありますし、まだまだ未開拓な部分もあるので次回はそういうところを掘り下げていきたいなと思います。

以上でアッキーの東北GTシリーズでした。

お付き合いくださりありがとうございます。

3日目走行距離:761.7km
3日間走行距離:1843.7km
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

GT最終章お疲れ様でした。

本州最北の県、青森。
奥入瀬渓流見事ですね^^
雲井の滝でも愛車を並べられて早起きは
やはりお得なようですね^^

十和田湖周辺もまさに東北GT最終章を飾るに
ふさわしい場所だと思います。渓流が美しいですね。

3日間での総走行距離1843.7kmお疲れ様でした。
しばらくはゆっくりと休んで下さい。

それでは(*^-^*)ノ

No title

アッキーさん

こんにちわ。

4時過ぎにチェックアウトとはなんと早起き!
と思ったのですが、その価値が有る景色ですね。

またその景色を背景にしてもBMWはなんとも絵に
なりますね☆

じゃじゃ麺、なんとも美味しそうですね♪
関西で食べれるところを検索してみます。

長旅お疲れ様でした。

Re: きいちゃんさんへ

最後までお付き合いありがとうございました^^

奥入瀬渓流も季節できっと見せる顔が違うと思うと本当に素晴らしい場所だと思います☆
朝早く起きた甲斐はありましたね!
観光バスが雲井の滝を寄った時は少々ガッツポーズでした笑

最後は綺麗なところへ行きたいと思っていたので本当にこの場所は良かったです!
なかなかこういう渓流に出会えるところはないと思うので。

先週はゆっくりしたいたんですが、明日からまた中部地方へ遠征です^^;

Re: りょうちんさんへ

こんばんわ。
そこまで早起きする必要あるのかと直前まで迷ったんですが総合的には早起きして正解でしたね!
交通量も8時を過ぎると結構多く見受けられたのでそうなると満足に写真も撮れないですし、早起きは本当にいいこと尽くしですね^^

じゃじゃ麺は個人の好みにカスタマイズしていく中で好きな味を見つけ出すのが醍醐味みたいで(by東北の知人)一度じゃ難しいみたいです^^;
是非、りょうちんさんも機会見つけて食べてみて、お好きな味を見つけてください♪

ありがとうございます!

No title

こんばんは。
GT記楽しく読ませていただきました。

こうしてブログを読んでいるとアッキーさんもどっぷりGTの魅力にはまっているようですね。走りも燃費も良い320dなので、これからもGT楽しんでくださいね。

Re:ていしあさんへ

こんばんは。
折角こめんといただいていたのに、返事おそくなりました><

ていしあさんのブログやほかの方々のブログを拝見しているとGTに魅力を感じ
また自分で走っていると今まで感じたことがない魅力を感じるようになっており
間違いなくはまってきております笑

これからも行けるときは時間を作って、日本各地様々な場所へ行きたいと思います!
ていしあさんのように北海道にも、いつか行きたいと思います☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
H's styleへようこそ!
「with BMW 320d Mスポーツ」をモットーに、各地おでかけしたことなど書いていきたいと思います。
コメント、相互リンク歓迎です。
エリア別おでかけリスト→こちらへ。
9月23日更新

カウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29