スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW 320d(F30) M-Sport 購入記 Part1 本当はaudi S3セダンが欲しかった??!!

image (3)

車の購入はいつも突然に。
今回で3台目になるのですが、いつも唐突です。

ということで、まさか自分でも購入するとは思っていなかった
BMW 320d Msport アルピンホワイト。

なぜ今回購入することになったかと言うと
ある意味でタイミングが重なったのかなと思います。


1.audi A1の新型の登場によるリセールバリューの低下懸念。

2.1年点検でaudiのディーラーに行った時に試乗させていただいたaudi S3 スポーツバックに感動and見積もり。

3.同時に現在のaudi A1の下取り価格及び専門業者による買い取り価格。

4.BMW 3シリーズのマイナーチェンジにおける現行車の販売強化施策。

5.彼女と別れて金銭的に余裕ができた(笑)


大きく分けると、以上の5点になると思います。


***********************

1.及び2.について。

8月初旬、1年点検ということで、ディーラーに車を持っていきました。
今思えば、これが大きなトリガーになったと思います。

点検していただいている間に、ディーラーの人と話をしてS3スポーツバックに試乗することになりました。

その時のインプレッションは一般道ということもあり、そこまで大きく感動はしませんでした。
試乗した道も交通量が大きくアクセルを思い切り踏むこともできずという状況でしたから。

試乗が終わり私は点検が終わるまで買い物に。
その間にA1の下取り価格の査定とかS3セダンの見積もりとかを依頼。

さて、帰ってきて商談開始?笑

色々と話をしているうちに、S3セダンでもなんとか生活をやりくりをすれば購入できるんじゃないか?
ということになり、そうこうしているうちに今度は高速道路を試乗することに。


正直、一瞬でこの車に惹かれました(この話は別記事予定)

しかし、すぐに購入するとは返事をせず次週へ持越し。
この時点ではaudi S3セダンを購入しようかと本気で思っていました。

S3セダン。
今でも欲しいと思っています。
もしかしたら、購入していたかも?と今でも思っています。

話がそれました。
ただ一つ、懸念としてはA1の残債が大きく残っていること。

残債=下取り価格とは言わないまでも少しでも近づくことができれば購入
というのが頭の中にありました。

残念ながらディーラーでの下取りの査定価格と私の残債はある程度かけ離れていました。

しかし、少しでもS3を購入する為にどうすればいいか考えて
ひとまず噂の買い取り業者に連絡を取ることを決め、現在のA1の価格を知ろうと決めました。

結果的にいうと、audiの下取り価格は適正範囲内の上限に近かったのだと思います。

                                                      次に続く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
H's styleへようこそ!
「with BMW 320d Mスポーツ」をモットーに、各地おでかけしたことなど書いていきたいと思います。
コメント、相互リンク歓迎です。
エリア別おでかけリスト→こちらへ。
9月23日更新

カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。