FC2ブログ

BMW320d納車と高速道路での性能及び燃費チェック。

ついにこのブログの主役が先日無事に納車されました。

BMW320d Mスポーツ。アルピンホワイト。

IMG_1547.jpg

IMG_1550.jpg


新車でBMWを買う日が来るとは全くもって想像していませんでした。
しかし、現在の心境は購入してよかった。
そういう感じです。

320dも当初発売されていた装備と現在では若干違うらしくACCも標準。

写真は家の近くのコインパーキングに車を止めた時の写真です。
こうしてみると結構大きいことがわかります。
駐車場の中、フルに使用していますからね。

image111.jpg


ホイールもMスポーツ専用なのでやはり存在感があります。
オプションのホイールもかっこいいですが、標準でも十分だと思いました。

さて、320dということでディーゼルエンジンです。
前回、高速道路と市街地を少し試乗した感想を載せてありますが(前回の記事はこちら
そこまで評価は高くありませんでした。
勿論、走行距離が短ったのが大きな理由ですが今回は、600キロを超る距離を走ってきたので
間違いなく今回の感想が本物だと思います。


さて、まずは燃費のチェックですね。
JC08モード燃費で19.4km/L。
これにどれだけ近づけるのか、はたまた超えることができるのか。
運転をする前はこういう感じでした。

IMG_1553.jpg
満タンの状態で862km走行可能と表示されています。

慣らし運転も兼ねているので基本的に100km/hくらいを維持。
3000回転以上回さないように気を付けながらの運転です。

とはいうものの、アクセルを軽く踏み込んだだけでスピードは簡単に乗ります。
これは前の車audiA1と全然違います。
確かに低回転領域でこちらが求めるスピードまであっという間に出てしまいます。
高速を運転していてこんなに楽なのかと初めて思いました。
確かに思い切りよく以前のターボ車のような加速はありませんが、気づいたら出ている。
しかもそれに気づかないくらい自然に出ている、乗り手にストレスを感じさせない。
そういう感じを抱きました。
この時点で、前回の感想と大きく異なっています。

さて車をひたすら東に進め、今回は名神高速からそのまま東名高速に入り、新東名にはいかず
ひたすらまっすぐ東名高速を走りました。

富士川SAでの休憩時に2枚。

IMG_1555.jpg

IMG_1554.jpg

朝焼け綺麗でした。
富士山とうまく撮れるかなぁと思ったけど、若干雲が多く富士山は見えず。

さて、このまま東に進み首都高に入り、湾岸線へ。
特に目立った渋滞もなく無事に目的地に到着。

IMG_1558.jpg


image1.jpg

走行距離は642km。
燃費はあくまで目安ですが、22km/LとJC08モード燃費を大きく超えました。
また、残りの走行距離も541kmということで、無給油での1000kmは余裕と思われます。
後、左のメーターにも着目してほしいんですけど、600km超えてなおメーターは真ん中の位置を示しています。

確実に遠出のハードルも下がるしランニングコストも下がると思います。

ちなみに、現在軽油が95円としてハイオクが135円。
前の車だとだいたいこの距離走れば燃費はいいところ17km/L
これで計算すると

BMW320d:2772円。
audiA1:5098円。
差額2326円。

私は、長距離乗ることが多いのでこの差額は金額以上に大きいと思われます。

結論として、このBMW320dMスポーツ。
非常に良い車です。
以前の試乗記ではネガティブな発言が多かったですが、今回の試乗で大きく変わりました。

間違いなく自分の人生にプラスをもたらしてくれそうです。


後、ようやくヘッダーの写真が弄れそうです。
BMW320d Mスポーツと謳ってるのに、ヘッダーはM235iですからね。
スポンサーサイト



コメント

No title

我が家の愛車はE36 320iです。17年前のクルマですが、今なお元気に走っています。今でも買ってよかったと思っています。愛着がつきすぎて、なかなか買い替えできないのが今の悩みです(笑)

Re:Mayaichiさんへ

初めまして。
コメントありがとうございます。
MayaichiさんもBMWオーナーなんですね^^
17年前おお車を未だにお乗りになられているとは尊敬します!
長い間同じ車に乗れるのはとてもうらやましいことです。
またよろしくお願いします^^

No title

長く乗ると色々あるもので。

買って8年目くらいで足回りがフワフワしてきた感じがしたので、サスを全部交換しました。交換後はさすがにカチット感が戻りました。

買って12年目くらいにトランクルームからブチッという音がして緑の液体がフロントウインドに飛び散りました。根性でしばらく走っているとエンジン温度のメーターが振り切っている。さすがにヤバいと思い停車をしてレッカーを呼びました。その時は、クーラントの水回り一式を交換。今の年式のBMWは知らないですが、当時の年式はクーラントのパーツの一部がプラスチックで、どうしても経年劣化してくるとのこと。液漏れがした時にもしもう少し走っていたら、エンジンも焼きついておしゃかになる寸前だったみたいです(^^;)

Re: Mayaichiさんへ

コメントありがとうございます。
長く乗っているからこそお気づきになる点も多々あるのでしょうね。
それでもサスを全部交換し、エンジンがお亡くなりになる前に異常に気づき
早めに対処され未だに乗られているところからも、 Mayaichi様のBMWもさぞ
嬉しく思っているでしょうね^^

自分も今の車は本当にどうしようもない感じになるまでは
乗り続けたいと思います!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
H's styleへようこそ!
「with BMW 320d Mスポーツ」をモットーに、各地おでかけしたことなど書いていきたいと思います。
コメント、相互リンク歓迎です。
エリア別おでかけリスト→こちらへ。
9月23日更新

カウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31