FC2ブログ

志賀草津~小布施~宝川温泉 Part2

前回の続きです。
前回はこちら→志賀草津~小布施~宝川温泉 Part1

さて無事に13時からの整理券をゲットしたわけですが時間はまだ9時前です。
4時間も時間はあるので近くを散策しました。
小布施がどういう街か全然知らなかったのですが簡単に言うと
「栗と北斎と花のまち」がコンセプトみたいですね。
確かに今回は天気が悪くて山もあまり見えませんでしたがもう1ヶ月もすると紅葉も見られとても観光するにはいい街になると思います。
特に栗はハイシーズンになるでしょうし、本当にこれからの街という感じです。

DSC_0081.jpg
やはり栗の専門店が多く並んであります。
DSC_0080.jpg
古くからあるお店の佇まいという感じですね。

DSC_0078.jpg
葛飾北斎の生涯と小布施ゆかりの作品展示、館内案内 や周辺地図、小布施の企画、イベント等を紹介。(抜粋)
DSC_0079.jpg

DSC_0073.jpg
綺麗なフランス料理屋さんもあります。(ヴァンヴェール
当初はここでガレットでも食べてランチをしようと思っており、自分のお気に入りにも登録済みだったんですが、13時から朱雀だった為になんとなく断念しました。
(なんとなく一人で入るにはハードルが高そうというのもありましたが)

何も食べないわけにもいかなかったので朝食を兼ねてこれを食べ歩き。
IMG_7036.jpg

IMG_7031.jpg

IMG_7033.jpg
奥信濃 味麓庵さん福栗焼きをチョイス。
目の前で焼き立てを食べれる美味しさ。
何より大きな栗が一つ入っており中は甘みを抑えた餡がぎっしり入っております♪
結構なボリュームでこれとおやきを一つ購入し朝ご飯ということに。
美味しく頂き周辺を散策し、駐車場に戻り仮眠をしていざ朱雀へ!

DSC_0068.jpg
13時過ぎにこの本宅の前で待機をして整理券の番号が呼ばれるまで待ちます。
そしてついに中へ。
本宅もとても趣のある部屋で中からの景色もいいものでした。

DSC_0098.jpg
そして6時半に小布施に着くなり約5時間。
ついに朱雀とご対面です笑

DSC_0100.jpg
見た目は芸術品かと言いたくなるように整えられ、観る者を食の世界へ誘います。
フォトジェニックという観点からは満点のモンブランですよね笑
中身は栗そのままをいただく栗の点心ということでよく言うモンブランとは違います。
全然甘くないです。全く甘くないです。
この点心を食べ進んでいくと中に甘い栗の餡が入っていてそれと一緒に食べるとちょうどいい甘さにはなりますが本当に甘くないです。
栗そのものの味を楽しむという意味ではこの上ないものですが、デザート感覚でご対面するとあれ?って思います。
大きさも大きく、食べごたえは抜群で番茶と一緒に食べていくそういう感じの代物です。
並んででも一度は食べてもらいたいそんな一品でしたね。
まぁ個人的なことを言うと甘い方が好きなので、次回は「栗の点心 朱雀」ではなく「モンブラン朱雀」を食べたいと思います笑
こちらは通年でやっていますし、そこまで並ばなくても食べられるみたいなので。
ただこういったここでしか食べられないものを食べるという事に非常に意味がある気がしました♪
他のお店も今回は伺いませんでしたが、栗の木テラスさんも開店前から多くの人が並んでいましたので是非次回はチャレンジしたいと思います☆

さて、お目当ての栗の点心を食べてある意味今回の旅行の意義は終了。
この日は伊勢崎のホテルに泊まり、知人と食事をし就寝しました。
そして次の日はせっかく群馬まで来たという事でその知人と温泉へ出かけることに。
草津か伊香保かなど悩んでいたら、せっかくだから宝川温泉にでも行ってみれば?ということで行くことに。
渋川伊香保ICから水上ICまで高速を使い宝川温泉へ。
途中野生の猿なんかとも出くわし到着。
IMG_7046.jpg
入館料1500円。
混浴露天風呂は3か所と内風呂1か所です。

IMG_7049.jpg
館内に入るとクマがお出迎え笑
昔はこのクマとかどうかわかりませんが、一緒に温泉に入っていたみたいです。
(その写真も展示してありました)
温泉までは歩いていくところはとても自然豊かでロケーションは過去最高に近いものがありました。

UAXH7822.jpg

PACR6722.jpg

OYPD0608.jpg
お湯加減も適温と露天風呂の綺麗な空気なおかげでいつまでも入っていられそうなそういう温泉でした。
後1ヶ月もすればそれこそ紅葉がとても綺麗で多くの人で賑わうのではないか?
そういう温泉でしたね。ある意味秘境です。

宝川温泉に到着するまでは雨が降っていたにも関わらずここだけ降っていなかったという不思議さもあって知人と満足度高く温泉に浸り日々の疲れを癒し、千葉に帰ることにしました。

ともすれば1泊3日の旅で全体の満足度はぼちぼちでした。
目的は一応2つ叶えた旅行にはなったもののやはり天候に少し物足りなさを感じてしまったので是非近いうちにリベンジしたいと考えております。
その時は絶景とBMWのいいコラボを撮ることができたらなとそう思っております。

お付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。

志賀草津ドライブお疲れさまでした(^^)
序盤の霧は少々残念でしたね。。。
私も初めて国道最高地点に訪れた時、
そこには今回のアッキーさん以上の真っ白な世界が広がっていましたw

おぉ!私、ケーキの中でモンブランが一番好きなんですよ♪
是非「モンブラン朱雀」を食べてみたくなりました(^^)

一眼レフのお写真、これからも楽しみにしてますね(´▽`)

Re: なべちゃんさんへ

こんばんわ。
ある意味天気予報通りではあったんですがね^^;
でもちょっと残念です><
これ以上真っ白だと運転するのも大変だったでしょうねorz

おっモンブラン好きであれば小布施は間違いなく訪れるべき街ですね(笑)
モンブラン朱雀は私も食べてはないので分かりませんが、絶対美味しいでしょうね♪

これから一眼レフで撮っていきます。
是非色々とコメントいただけると幸いです(^-^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッキー

Author:アッキー
H's styleへようこそ!
「with BMW 320d Mスポーツ」をモットーに、各地おでかけしたことなど書いていきたいと思います。
コメント、相互リンク歓迎です。
エリア別おでかけリスト→こちらへ。
9月23日更新

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -